]
キャンプ記録

デイキャンプでアルパカストーブ 初投入

今年の初キャンプにして初めての冬キャンプ。

泊まりでオートキャンプ竜門に行く予定が、事情により止むなくデイキャンプに変更となりました。

今回は先日手に入れたアルパカちゃんの実戦投入が最大の目的のため、デイキャンプですがテントの設営は必須。

アルパカストーブ(TS-77Aコンパクト)が我が家にやってきた!昨年11月末のキャンプを最後に、オフシーズンに突入した我が家。 これまで春秋キャンプは電源サイトでどうにか過ごしてきたが、昨年11...

となると設営から撤収まで限られた時間を最大限活かすため、一番近場の三瀬は吉野山キャンプ場を選択することに。

ここは小学生未満は料金がかからないためデイ料金は大人1人の300円のみ。11時〜日没まで遊んでこの値段は安すぎて何だか申し訳ない気持ちになります。

ともあれ現地に着くと既に先客が。

その後も増え続け最終的には自分も含めて6組。

電源なしサイトなのでこの季節泊まりは少ないと見込んでいましたが約半分が埋まるという状態。冬キャンプはやはり人気らしいです。

今日は泊まらない&お籠もり予定なのでインナーテントは取り付けずポルヴェーラをシェルター使いに。

初めての試みですがコンパクトな2ルームのポルヴェーラでもシェルター使いなら広々で6人くらいはいけそう。

手前にテーブルやイス、アルパカちゃんを設置。奥は天井が低いためお座敷スタイル&コットでお昼寝スペースに。

f:id:campers-delight:20180218212544j:image

この日は風が強くスカートから容赦なく冷たい風が入ってくるせいかアルパカちゃんを点けても、あまり幕内の温度は上がらず10度くらい。

しかし15時くらいから風が止んで一気に16度くらいまで上がり幕内はポカポカに。今後、スカートもペグダウンすれば問題なさそう。

そしてもうひとつ発見だったのが、アルパカちゃんの調理器具としての有能さ。

実はこの日バーナーを家に置いて調理のすべてをストーブに任せていたのですが、湯沸かしはもちろんスキレットを天板に置けば簡単な焼き物くらいは問題なくこなせそう。

お酒をちびちびやりながらウインナーを焼いたりアヒージョしたりするにはむしろバーナーより向いてるのではと感じました。

f:id:campers-delight:20180218221649j:image

また、実はこの日はアルパカちゃん以外にも、昨年11月のキャンプ納め以来コツコツ集めてきた道具をまとめて実戦投入。

  • ハイランダーのロールトップテーブル
  • メキシコ風ラグ
  •  イーグルプロダクツのケトル
  • 鉄脚の棚
  • スタンレーのボトル

どれも有能で今後の1軍入り間違いなし。

何よりポルヴェーラのシェルター使いに今後の可能性を感じた今回のキャンプ。

今年のシーズン本格突入前の良い予行演習になりました。

 

▼ブログランキング参加中!
励みになります。気に入った頂けた方はクリックお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  

ABOUT ME
enlarge
enlarge
福岡在住。一人息子とキャンプを始めて3年目の初心者キャンパーが、キャンプの記録やキャンプ道具に関わる物欲のあれこれを記録しています。 FacebookとTwitterでブログ情報を更新していますのでフォローミー!